スマートフォンサイトを表示する

互助会ドットコム ホーム >もっと詳しく知る>なぜ価格が安くなる!?互助会の仕組み

なぜ価格が安くなる!?互助会の仕組み

冠婚葬祭互助会の仕組みをご説明いたします。

なぜ互助会に入会すると結婚式や葬儀がお値打ちにできるのですか?

加入者全員が同時に結婚式を挙げたり、死亡するわけではなく、年間に一定の割合で利用していきます。

つまり、皆で出し合ったお金で用意した備品、設備を必要な人から順番に利用していくという合理的な助け合いの精神が互助会の基本です。

非常に計画的な仕入れや経営が可能となり、互助会会員に対して市価よりはるかにお値打ちな価格で提供できるわけです。

互助会の掛け金の利用範囲

冠婚葬祭の二大セレモニー(結婚式・お葬式)で互助会をご利用頂くことができます。

結婚式の全国平均の相場は費用総額は約3,404,000円です※注1。
また、葬儀費用の全国平均は、1,889,000円※注2と発表されています。
この費用負担は決して軽くないはずです。みなさんはどのように備えていますか?

婚礼や葬儀などのセレモニーやイベントにかかる費用もこれだけ多額であれば、やはり賢く備える必要があります。 それが互助会です。

※注1:ゼクシィ結婚トレンド調査2013発表 結婚式費用から引用
※注2:日本消費者協会の第10回「葬儀についての調査」(2014年)から引用

月々わずかな掛け金で大きな安心

互助会は、月々3,000円で80回完納となります。(契約金額240,000円の場合※注3)。
月々5,000円の場合は48回完納となります。 また、月掛金の一括前払いについては、5%の割引特典があります。

・掛金に消費税は含まれません。施行時に、240,000円に対する施行消費税が別途かかります。

※注3:互助会の契約金額は24万円ですが、静岡県の盆飾り利用においてのみ契約金額18万円 の互助会プランのご利用も可能です。 詳しくはお問合わせ下さい。

契約途中でも利用可能/完納後の権利は永久に保証

契約の途中で急遽お葬式や結婚式などの大きなセレモニーを行うことになった場合でも、完納額との差額をお支払いいただければ割引特典などのサービスをそのままご利用いただけます※注4。
また、完納後すぐにご利用にならなくても、権利は永久に保証され、契約後物価の変動により役務内容の単価が上がってもそれに伴う掛け金の値上がりや追加の料金を頂くことは一切ありません。


※注4:契約成立から90日以内に利用される場合は早期利用費がかかります。

経済産業大臣に許可された事業

互助会は「割賦販売法」に基づき、経済産業大臣から厳しい審査のもと、営業許可番号を与えられた企業だけが行える事業です。 さらに、業界全体で組織する役務保証機能制度に加盟しているので、互助会に万が一のことが起きてもご加入者の権利は保護されます。

景気や物価の変動に左右されない役務内容

契約後物価の変動により役務内容の単価が上がってもそれに伴う掛け金の値上がりや追加の料金を頂くことは一切ありません。 入会から完納を迎えても、冠婚葬祭のご利用が何十年も後になる場合でも、ご契約時のプラン内容や掛金は物価の変動に関係なく固定です。 銀行に貯金し金利を得るより、はるかにお得。それが互助会のメリットです。

役務内容紹介
同居の家族なら、誰でも利用できます

たとえば奥さまの名義で入会した互助会は 旦那さまやご両親さまでもご利用いただけます。 その際、同居のご家族なら名義変更は必要ありません。

※同居でない家族・親族によるご利用については、所定の手続きが必要です。詳しくはスタッフまでお問い合わせください。

全国(全互協組合)どこでも利用できます。

冠婚葬祭互助会の営業地域は定まっていて、そのエリア内で活動しています。

営業地域外ではサービスを提供することができませんが、互助会会員様が営業地域外に引っ越しをした場合は、引っ越し先の担当地域の互助会に移籍することができます。

この場合、最初に入会した互助会がサービスを施行することが可能な地域の互助会を斡旋します。

株式会社レクスト(一般社団法人全日本冠婚葬祭互助協会加盟)
本部:名古屋市西区那古野2-7-20
お申込みは今すぐ!
互助会に入会したい方!
オンライン入会
互助会の資料を無料送付!
資料請求

互助会のホント

ご入会時によくある質問を、わかりやすく説明いたします。

選ばれている理由

なぜ多くの人が互助会を選ぶのでしょう?その理由は・・・
資料請求はお気軽に
資料請求